ホーム > 審美的治療

審美的治療

審美的治療

「美しい歯を手に入れたい」
その思いを叶える治療です。

機能だけでなく、歯に見た目の美しさを求める方におすすめなのが、歯列矯正やホワイトニング、また歯を治療する際のインレー(詰め物)やクラウンに白いセラミックを使う審美的治療(保険外)です。
当院は、矯正をご希望の方には専門医をご紹介しております。

ホワイトニング

ホワイトニング

歯の白さにこだわる人におすすめ。
歯を削らずに白くするホワイトニングは、歯の中に長年沈着してしまった有機物(食べ物や飲み物による色素)を薬で取り除き、白くする方法です。
当クリニックでおこなう「オフィスホワイトニング」と、患者さんご自身が自宅でできる「ホームホワイトニング」をご案内しております。

その選択は、「自宅で時間をかけてできる」か、「時間と手間をかけず歯医者さんで一度に済ませる」か、患者さんのご都合で決めていただきます。
ホワイトニングの効果は、その方法や個人差で異なりますが、およそ2~3年は持続するといわれています。ただし、定期的なメンテナンスが必要です。
当院では、ホームホワイトニングで効果が出なかった患者さんには、無料でオフィスホワイトニングをおこなっています。

歯医者さんでおこなう「オフィスホワイトニング」
歯を白くする効果がある薬剤と光の照射で歯を白くする「オフィスホワイトニング」は即効性があり、歯1本から可能です。
所要1時間、1回で終ります

【オフィスホワイトニングの流れ】
当院で患者さんの歯の色をチェック
⇒歯1本1本の歯垢、歯石、沈着してしまった汚れを除去
⇒白くしたい歯に薬剤を塗り、光を当てる
自宅でおこなう「ホームホワイトニング」
当クリニックで診察後、薬剤を入れる専用マウスピースをつくったら、自宅で患者さんが都合のよいタイミングでできるのが魅力です。期間はおよそ1週間です。

【ホームホワイトニングの流れ】
当院で患者さんの歯の色をチェック
⇒ホワイトニングの薬を入れるためのマウスピースを製作
⇒歯1本1本の歯垢、歯石、沈着してしまった汚れを除去し、自宅でおこなうホワイトニングのやり方をご説明
⇒患者さんがご自宅で、ご自身でマウスピースに薬を入れ、歯に装着
⇒外して洗い流す
⇒翌日再びマウスピースに薬を入れ、装着
⇒外して洗い流す
ホワイトニング注意事項
基本的に高校生以上の方ならホワイトニングは可能ですが、妊娠中や授乳中の方にはあまりおすすめしません。
また、矯正中の方、虫歯や歯周病のある方は、治療が終わってからにしましょう。
もともとエナメル質の薄い方、加齢によりエナメル質が摩耗し、中の象牙質の黄色が強くなっている方はホワイトニングの効果が出にくいので、おすすめしない場合があります。詳しい内容はお問い合わせください。
ホワイトニング治療例
セラミックのインレーと差し歯治療
ホワイトニング 治療前

ホワイトニング 治療後

セラミックのインレーとクラウン

セラミックのインレーと差し歯治療

治療の跡がわからない見た目の美しさが魅力。
奥歯など、虫歯の治療で削った箇所には、金属の詰め物(インレー)を入れるのが一般的です。
しかし、金や銀などの金属では見た目がよくないとおっしゃる方におすすめなのが、白く美しいセラミック(陶製)インレーです。
これは、治療した跡がほぼわからない、詰め物か被せものかもわからないほど素晴しい仕上がりで、患者さんにも好評です。

また、クラウンなどに使用する白い被せものには、100%陶製のオールセラミックか、金属にセラミックを焼き付けたメタルボンドを使いますが、保証期間はどちらも5年で、期間内に割れてしまった場合は無料でやり直しています。
ただし、クラウンの治療は天然の歯根が残っていることが条件です。歯根がない場合は、インプラントになります。

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-26-5 金子ビル1F

お問い合わせ 詳しくはこちら